4月 12 2009年

リアル・ワンちゃんと対面

[ 投稿時刻 ] 22:04 | [ 投稿者 ] おたふく 

今朝は ポニョ につられて早起きした ひょっとこ です。
暖かくて、爽やかで、清々しかったので、ポニョ を抱っこして朝食前に散歩に出掛けました。

散歩コースは、パパ がいつも通勤で通っている道がメインでした。駅の手前まで行き、駅前のマンションをぐるっと回って戻ってきました。駅まで向かう途中にあるマンションの植え込みに咲いていた たんぽぽ やマーガレット、半分枯れていた つつじ 等を見つけ、そこで足を止めて ポニョ の顔を花に近づけてあげて、花の名前を教えてあげました… まぁ、理解もしてなければ、覚えてもいないんでしょうけど (^^ゞ

駅からの戻りの道では、公園に寄ってみました。初老のお婆さんと壮年のおじさんが、それぞれ飼っている犬を散歩させていました。ベンチに腰掛け、ポニョを膝の上に座らせて、少し離れたところにいる犬を見せていましたら、そのうちの一匹が近づいてきました。初老のお婆さんが飼っている ルルちゃん というメスのシーズーでした。パパ の足元まで歩いてきて、鼻を パパ のパンツの裾に押しつけ、クンクンと匂いを嗅いでいました… 何か匂いました???

小型犬だったので、吠えることもなく、飛びかかってくることもありませんでした。間近でリアル・ワンちゃんを見ていた ポニョ の反応ですが… じーっと ルルちゃん を凝視していました。パパ が話してもニコリともせずに… 初老のお婆さんが話しかけてくれても、目の前の ルルちゃん をじーっと見つめていました。

初老のお婆さんと少し話をしました。お孫さんがゴールデンウィークに遊びに来るのだとか。5 歳と 2 歳の男の子みたいですが、なかなかの悪ガキで言うことを聞かずに困る、と。ポニョ を見て、女の子は良いわねー、と羨ましがられました… いやいや、意外と男勝りな性格だと思いますよ、ポニョ はー。。。(^^ゞ

一方、もう一匹のワンちゃんはケンタロウくん。飼い主のおじさんの足元にずっとお座りしていました。こちらは耳の長いシューッとした顔の小型犬(種類は分かりません)で、賢そうな印象を受けました。ポニョ を抱っこして近づいて行っても、お座りしたままでした。吠えることもなく。

おじさん曰く、ポニョ は目元が パパ に似てるね、とのことでした。ふふっ♪ あっ、どうでも良いですね、そんなこと…

抱っこされている ポニョ はというと、またしても目の前の ケンタロウくん をじーっと凝視。先程のシーズーもやって来て、2 匹でじゃれ合い始めると、今度は右と左を交互にじーっと見つめていました。それぞれの犬の違いって、認識できてるんでしょうか… なんだか、赤ちゃんらしくない ポニョ の反応に少々興醒め。初めて間近で見るリアルなワンちゃんたちに、手足をバタつかせて、キーキーキャーキャー と声を出して喜んで欲しかったわけさ、パパとしては。

Share
ブログ村ランキング に参加しています。エントリーをご覧になった方は、下記バナーを 1 クリックしていただければ幸いです。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 子育てブログへにほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へにほんブログ村 子育てブログ パパの育児へにほんブログ村 子育てブログ 親バカへにほんブログ村 家族ブログ 家庭・家族へ
子育てスタイルのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪